音楽・朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」クリスマス・ライブ@銀座・山野楽器本店にて12月22日開催!

残席希少。入場無料、お申し込みは電話予約にて、山野楽器本店6階ピアノフロア TEL 03-5250-1058まで。http://www.yamano-music.co.jp/docs/hard/ginza6f/pdf/20121222.pdf ピアノ:角聖子/朗読:藪本雅子氏によるコラボレーション・ライブをメインに、ピアノソロも加えたクリスマス特別プログラム。絵本の原画も同時開催。。…

続きを読む

AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~

様々な思いも意見もあるだろう、AKB48というモンスター。。。 嫌いも好きも巻き込んで、社会現象かつ今日現在の日本の象徴的存在。。。 竹島や尖閣諸島のリアルな領土問題とは対極にあるのだが、、、 極々個人的には、 別次元とは思えない。。。 全く別な事象として、 同時的に発生して、、 現象として交錯してはいるのだが、、、 個人的な視覚や思考では認識できない・・・ …

続きを読む

親・子・孫で楽しむ コモンズ「まごころ」コンサート@JTアートホールアフィニスが無事終わりました。

ホールのロビーでは、音楽・朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」の原画も展示。即売も! トップの画像が即売準備中の様子。。。 親子連れ、 親子孫連れ、、 子どもたちも多く来てくれて、、、 静かに、、 熱心に、、、 最後まで聴いてくれていた。。。 とても嬉しかった。。。 主催して頂いた、 コモンズ投信株式会社、 http://w…

続きを読む

親・子・孫で楽しむ コモンズ「まごころ」コンサート@JTアートホールアフィニス

明日、7月29日日曜日、14時開場14時30分開演。 【コモンズ夏休みイベント】親・子・孫で楽しむ コモンズ「まごころ」コンサートがいよいよ開催。 前半は角聖子のソロのピアノコンサート。 後半は音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」のピアノと朗読のコラボレーション。 朗読は、元日本テレビアナウンサーの藪本雅子さん。 司会:渋澤健(コモンズ投信会長・渋澤榮一翁5代目)さん。出演…

続きを読む

親・子・孫で楽しむ コモンズ「まごころ」コンサート2@東京・虎ノ門:JTアートホール アフィニス

7月18日水曜日付、朝日新聞と毎日新聞に掲載。 7月29日日曜日、14時開場・14時30分開演。ピアノ:角聖子、朗読:藪本雅子氏、司会:渋澤 健氏による子どもから大人まで、家族もカップルも楽しめるコンサート。全自由席:大人3,000円 小中学生2,000円 未就学児無料 のすべての人が入れる滅多に無いコンサートだ。問い合わせ・申込は、コモンズ投信株式会社コールセンター 03-3221-8730…

続きを読む

親・子・孫で楽しむ コモンズ「まごころ」コンサート@東京・虎ノ門:JTアートホール アフィニス

7月29日日曜日、14時開場・14時30分開演。ピアノ:角聖子、朗読:藪本雅子氏、司会:渋澤 健氏による子どもから大人まで、家族もカップルも楽しめるコンサート。全自由席:大人3,000円 小中学生2,000円 未就学児無料 のすべての人が入れる滅多に無いコンサートだ。問い合わせ・申込は、コモンズ投信株式会社コールセンター 03-3221-8730。http://www.commons30…

続きを読む

ピアニスト角聖子が贈る・父の日の音楽会@川口総合文化センターリリア・催し広場にて終了

今年の父の日、17日は、例年通りお父さんたちの本番も3組。 角聖子のコメントと共に公開レッスンとなった前半の最後。。。 スタートは角聖子のピアノソロ。。。 そして、、、 そして、、、 後半は、音楽・朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」のライブステージ。 2回目の今回は、 ついに「ミロ」人形も登場した。。。 公の場での初お披露目となった、、、 記念す…

続きを読む

ピアニスト角聖子が贈る・父の日の音楽会@川口総合文化センターリリア・催し広場にて明日開催

初めての開催がCD「お父さんおためのピアノ・レッスン」でレコード大賞企画賞受賞した1996年。 今回が15回目になる「父の日」のイベントだ。 当初は「角聖子が贈る・父の日コンサート」と題して、アマチュアのお父さんを中心にした大人のためのピアノ発表会としてスタート。 その後10年間は毎年、恵比寿ガーデンプレイスで開催された。 この頃は大人が、特にお父さんがピアノを弾く事が珍しかった時代、何…

続きを読む

角聖子ピアノ・コンサート2012@TOKYO FMホールでのCD付絵本「ミロと森のピアノ」原画展

コンサート当日のホールロビーでは、CD付絵本「ミロと森のピアノ」の原画も展示した。 角聖子の初めての絵本の原作・作曲と朗読のコラボレーション。連弾による「動物の謝肉祭」全曲の演奏。絵本に付属のCDの収録内容と同じライブ、自分にとっての初めての絵本。。。出版社、風間書房 http://www.kazamashobo.co.jpによる絵本の初めての刊行。。。と、初めてづくしだったのだ。 …

続きを読む

角聖子ピアノ・コンサート2012:3月3日@東京・半蔵門:TOKYO FMホールにて

前半が朗読とピアノ。後半が連弾によるサン=サーンス「動物の謝肉祭」全曲。そして、その前後とアンコールがピアノソロ。角聖子の処女作の曲「お願い、お月さま」と「きらきら星ファンタジー」。朗読は、フリーアナウンサーの藪本雅子氏。連弾が清水良枝氏。ピアノ・ソロと全てのピアノが角聖子。CD付絵本「ミロと森のピアノ」のCDの内容をライブで初お披露目。朗読とピアノのコラボレーションは二人芝居の様。後半…

続きを読む

角聖子ピアノ・コンサート2012@東京・半蔵門:TOKYO FMホール/3月3日土曜日14時開場

今年の「角聖子ピアノ・コンサート2012」は、例年とはひと味違い、原作・初めてのオリジナル曲・演奏角聖子による音楽CD付絵本「ミロと森のピアノ」(3月15日風間書房より刊行http://www.kazamashobo.co.jp/)をメインにした発売記念コンサートだ。絵本も出版社の協力で、ご来場者の方限定で先行発売。終演後は出演者全員によるサイン会も開催。 チケットは、前日まで…

続きを読む

角聖子 父の日ピアノ・コンサート@東京・表参道:カワイ表参道・コンサートサロン「パウゼ」

東京都渋谷区神宮前5-1。TEL 03-3409-2511。http://shop.kawai.co.jp/omotesando/。東京メトロ表参道駅A1出口すぐ。全自由席=3000円。 きちきち、、、。。。 ホールの最大キャパシティは130人。。。 すでに予約申し込みはいっぱいかもしれない? ではあるのだが、、、 当日の状況によって、、…

続きを読む

ハーバード大学クロコディロス'11東京公演 & 倶楽部グリー・ジョイント・コンサート

6月19日日曜日14時開演(13時30分開場)。帝京平成大学冲永記念ホール。全席自由=2,000円。お申込み:https://www.cyberlogic.co.jp/hitec-corp/ticketorder.html この季節の恒例となった、 日米男声合唱の共演コンサートだ。 今年は、 ホールが代わり、 帝京平成大学冲永記念ホール。 まだ行ったことが無い。。…

続きを読む

角 聖子 父の日ピアノ・コンサート2011【お父さんのための公開レッスン有】@ カワイ表参道

2011年6月18日 (土)カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」13時30分開場 14時開演 。全自由席=3,000円。東京都渋谷区神宮前5-1。http://shop.kawai.co.jp/omotesando/。 東京メトロ表参道駅 A1出口すぐ。チケットのお申し込み・お問合せ:カワイ表参道 03-3409-2511。 http://shop.kawai.co.jp/omotesan…

続きを読む

『心の東京革命 親子の絆コンサート2010』12月4日(土)@足立区 ギャラクシティ西新井文化ホール

この企画立案者、心の東京革命初代会長、東京未来大学名誉学長でもある多湖 輝先生の教育現場、「東京未来大学」http://www.tokyomirai.ac.jp/ の地元足立区での開催だった。多湖 輝先生は著書「頭の体操」で大ブレイク。最近ではPCゲームソフト「レイトン教授」シリーズの監修でご活躍なのだ。レイトン教授のモデルもご本人なのだ。。。 「親子の絆コ…

続きを読む

『心の東京革命 親子の絆コンサート2010』11月20日土曜日@「ルネこだいら」にて

今年は小平市で行われた「親子の絆コンサート」。今年から前半の多湖 輝先生と大橋 功先生の講演の前に歌とハープによる子守歌も加わった。後半は角聖子のソロコンサートプラス、地元の小平市少年少女合唱団との共演。。。 「親子の絆コンサート」は初年度から角聖子のソロコンサートで参加させて頂いている。。。 http://seikosumi.at.webry.info/…

続きを読む

『早川和子個展XIX 全作品初演個展継続16年』コンサートのリーフレット

室内楽作品「峡泱宝浄(きょうほうじょうか)」のサブタイトルのついた、全9曲全て新作のコンサート。現代女流作曲家、早川和子氏の16回目、16年目の定期演奏会。2010年11月1日月曜日、音楽の友ホール、午後6時開場・午後6時30分開演。全自由席:3.500円。演奏会内容のお問合せとチケット購入は、インターミューズ・トーキョウ 03-3475-6870まで。 個展継続16年ということは、、…

続きを読む

『ピアノ玉手箱 6th、今日24日』@東京・荻窪:ミュージック・ギャラリー遊美

今日7月24日土曜日、「ピアニスト角聖子が贈るミニ・コンサートシリーズ2010」第6回目を荻窪のミュージック・ギャラリー遊美 http://www.nazares.com/ で開催。プログラムは多彩。。。キャパシティが40名で満杯・・・。当日でももしかしたらまだ入れるかも知れないので、詳細のお問合せは、ミュージック・ギャラリー遊美 TEL 03-3393-8900、または携帯090-15…

続きを読む

『シリーズ〈日本歌曲と音の魔術師たち〉第38回』@東京・神楽坂:音楽の友ホール「信時 潔 III」

6月18日、金曜日は久しぶりの神楽坂・音楽の友ホールのコンサート。サブタイトルが~日本の作曲家・その深淵を探る!となっている通り、日本人作曲家の歌曲を中心に一人ずつ丁寧に取り上げている息の長いシリーズ。歌曲中心のプログラムなのだが、4~5年前からピアノのソロ曲の数曲プログラムに入ることになってから、角聖子をピアノソロで呼んで頂く様になった。 企画構成は音楽評論家・畑中良輔氏とピアニスト・塚…

続きを読む

『角聖子が贈るミニコンサート第5回「ピアノ玉手箱」』@東京・荻窪:ギャラリー遊美にて

24日土曜日の『角聖子が贈るミニコンサート第5回「ピアノ玉手箱」』は、良い演奏会になった(・・・と思う)。。。ギャラリーの中に小さいながらグランドピアノが置いてある荻窪の「ギャラリー遊美」http://homepage3.nifty.com/nazaresjp/yubi/index-Yubi.htm/での開催。 ギャラリーなので多くは入れないのだが、 それ…

続きを読む

『角聖子が贈るミニ・コンサートシリーズ “ピアノ玉手箱”』24日土曜日15時から@東京・荻窪

数々の名曲をジャンルを問わずに発表してきた角聖子http://seikosumi.at.webry.info/201004/article_5.htmlが、ステージでは未発表の珠玉のクラシックの名品を、荻窪のミュージックギャラリー遊美だけで演奏します。入場料/2,500円。お申し込みはTEL 03-3393-8900/E-mail : s.aoki@juno.ocn.ne.jpまで。東京…

続きを読む

『角聖子ピアノ・リサイタル2009』@東京・銀座王子ホールにて11月28日(土)終了

株式会社アクエリアス主催による、『角聖子ピアノ・リサイタル2009』先週末に無事終了。 今回は、前半のオールクラシックによるピアノソロと尺八奏者の中村明一氏を迎えてのコラボレーション。 本番の写真は、プロのフォトグラファー満田聡氏に依頼しているため、リハーサルの写真でのアップとなった。 本番前のベルが鳴り、観客席を観て一安心。 そして、終了したときの安堵感。。。 …

続きを読む

『角聖子ピアノ・リサイタル2009』@東京・銀座王子ホール。11月28日(土)に開催。

今回のリサイタルの内容は、尺八の中村明一氏 http://www.kokoo.com (今NHKで放送中の「天地人」の尺八演奏の担当)を迎えて、結構・・・アヴァンギャルドなコンサートになりそうで、楽しみなのだ。 アヴァンギャルド・・・とは言え、曲は結構ポピュラーなものが並ぶ!!! 前半は、ピアノ・ソロ。 J.S.バッハの「フランス組曲 第5番」、R.シューマン「子供の情…

続きを読む

『ピアノとヴァイオリンで遊ぼう!』@荻窪・ギャラリー遊美

本日、荻窪・ギャラリー遊美にて角聖子のレクチャーコンサートだった。 ゲストはドイツ・フライブルグ留学時代からの友人、ヴァイオリニストの西田郁子さん。 シュトゥッツガルト在住、シュトゥッツガルト州立管弦楽団、アスペルガーカンマーゾリステンの奏者として第一線で活躍中の彼女が一時帰国した今日、9日だけの特別なプログラム。 来場してくださった方々も、ドイツの生の音楽に触れて頂けたようで、最…

続きを読む

『麦とホップ presents 角聖子ピアノコンサート“地球のしらべ”』

6月27日金曜日は、父の日に続き恵比寿ガーデンプレイスに音楽の仕事で行っていた。 この日は恵比寿ガーデンプレイス麦酒記念館&サッポロビール主催の、洞爺湖サミットに関連した通称“エココンサート(関係者間で勝手に呼んでいただけだが・・・)”だ。 角聖子のピアノと藪本雅子氏(元日本テレビアナウンサー)のポエトリー・リーディング。 宮沢賢治の『セロ弾きのゴーシュ』とクラシック曲・日本の…

続きを読む