CD「鈴木大介 伊福部昭を弾く」今年は作曲家故伊福部昭生誕100年。

9月15日月曜日、「松田靜心展」みえないもののありか・・・・・色の彼方・・・・・のオープニングレセプションで17時からギャラリーで生演奏をして頂く、ギタリスト鈴木大介氏の最新アルバム。カバーは松田の作品を使って頂いている。勿論、月曜日15日のライブ当日と松田の個展期間中は、ギャラリーでも販売! http://daisukesuzuki.at.webry.info/ 「松田靜…

続きを読む

角聖子最新CDアルバム 「ピアノなひととき」のMV「リスト:コンソレーション(慰め)フルバージョン」

http://youtu.be/MjwfK4aA6rg 今年8月に河口湖で取材・撮影したもの。 撮影・制作は(株)クライバスチャン、渡辺健太氏だ。 静寂の空気感と透明感、 癒しのビジュアルセンスは流石!!! この世界観はとても気に入っているのだ。。。 CD「ピアノなひととき バッハ・ショパン・リスト・・・」 全15曲収録。 KICC-1106 定価2000…

続きを読む

角聖子最新CDアルバム 「ピアノなひととき バッハ・ショパン・リスト...」11/6発売!!!

久しぶりにCDジャケットのイラスト制作からパッケージのデザインまで担当させて頂いた。 イラストはこのCDのための新作抽象作品。 バックカバーとブックレットの裏表紙を入れて3作品。 カバー以外、他の2点は購入後のお楽しみ?! 桜島の火山灰をベースに使用して、 水性アルキド樹脂絵具と箔を3種類使用。 約15cm×15cmの大きさだ。 来週水曜日11月6日キングレコードか…

続きを読む

音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」7・ライブ4@東京・信濃町:バーガンディ・サロン

改めて発足した、ピアニスト角聖子とフリーアナウンサー藪本雅子によるユニットの今年初の音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」のライブ。(2012/3/15風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/cgi-bin/search/details.asp)http://www.amazon.co.jp/ミロと森のピアノ-角-聖子-作-松田靜心/dp/47599192…

続きを読む

「Jane Doe」

AKB48総監督、高橋みなみのソロデビュー曲「Jane Doe」。 テレビ朝日系のドラマ「サキ」のオープニング曲。4月3日CDリリース。 曲はかなりのクオリティ。 歌も中々良い。。 MVの「たかみな」の怪盗と淑女がまた良いのだ! http://www.youtube.com/watch?v=N0uJXn_axAo&feature=player_embedded 楽…

続きを読む

音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」ライブ@東京・銀座:ヤマハ銀座店1Fポータル終了!2

9月1日のライブは終了!・・・が、、、 ご厚意で、絵本「ミロと森のピアノ」の原画が、今日明日?ヤマハ銀座店1Fのポータルで展示されている。。。東京都中央区銀座7-9-14。http://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/event/detail/2992/ お時間がある方は、 是非、、 お立ち寄り頂ければとても嬉しいのだ。。。

続きを読む

音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」7・ライブ3@東京・銀座:ヤマハ銀座店1Fポータル

9月1日土曜日、15時30分頃から16時15分頃まで。ピアノ・角聖子、朗読・藪本雅子でお贈りする、音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」のライブ。 リニューアルしたヤマハ銀座店の1F。入場無料。最後はサイン会も! お問合せ:ヤマハ銀座店3F楽譜売場 TEL03-3572-3136。東京都中央区銀座7-9-14。 http://www.yamahamusic.jp/shop/gin…

続きを読む

安室奈美恵 Namie Amuro/ New Album 「Uncontrolled」

秀逸なアルバム。。。!!! Namie Amuroのアルバムを初めて全曲聴いた。。。 テレビドラマの主題歌に、 挿入歌、、 オリンピックのBSTVテーマ曲、、、 バラードも、 アップチューンも、、 アルバムのオリジナル曲、、、 かなりの出来だと・・・、、、 勝手に思っている。。。 初めてのアムラーデビュー???(古、笑!)  ・・…

続きを読む

音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」live5@動画:2012.3.3.TOKYO FMホール

ピアノ:角聖子(すみせいこ)、朗読:藪本雅子(やぶもとまさこ)による、 音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」(風間書房刊)http://www.kazamashobo.co.jp/ のlive。 さるの女の子ミロに出会い、ミロのピアノを聴いて心を開いた森の嫌われ者オオカミが、、、 森の仲間たちと一緒に歌い踊るシーン。 曲は、角聖子がこの絵本のために初めて書いたオリジナル曲。 …

続きを読む

音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」live4@動画

この動画は3月3日土曜日の絵本の発売記念コンサートの模様。絵本のライブだ。画質が余りにもひどい、ひどすぎるのだが、、次のライブまで、、、これをアップしつつ、もう少しましな画像を収録する予定なのが、来月6月17日日曜日、「ピアニスト 角聖子が贈る 父の日の音楽会」@川口総合文化センターリリア・催し広場。“お父さんのためのピアノ発表会”から“父の日コンサート”、“父の日音楽祭”を経て、今回が…

続きを読む

音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」live3@動画

少しずつ、、、 静かに、、、 音楽&朗読CD付絵本「ミロと森のピアノ」(風間書房刊) http://www.kazamashobo.co.jp/が、、、 浸透しているらしい、、、 梅雨の前には、 もう少しクリアーな画像と、、 鮮明な音声がお届けできるかも知れない。。。 さるの女の子“ミロ”の弾くピアノが、 様々な人の、…

続きを読む

CD付絵本「ミロと森のピアノ」制作中 2

ストーリーは、泣き虫で弱虫のさるの女の子“ミロ”が、森に捨てられたピアノと出会い、いじめられながらも、ピアノと音楽で森に住む動物達と森を幸せにする物語。。。 ピアノ(と音楽)を愛するすべての人へ贈る絵本。 予価2100円(税込)。 A4変形版。 風間書房http://www.kazamashobo.co.jp/より、 3月発売予定。 なのだ。。。

続きを読む

CD付絵本「ミロと森のピアノ」制作中 1

昨年師走、12月28日に朗読の録音を完了。http://seikosumi.at.webry.info/201112/article_10.html/。年明け1月12日はピアノ演奏を収録。http://seikosumi.at.webry.info/201201/article_3.html/。 絵本に付属するCDのための録音が終了した。写真2枚は、朗読録音中のスタジオの様子。…

続きを読む

フォークグループ「GARO ガロ」を知っていますか?

1970年代、まだ中学校に進学したばかりの頃、それはもう滅茶苦茶に流行った曲「学生街の喫茶店」。中森明菜氏を始め、今でもカバーされ続けている名曲なのだ。メンバー3人の中のメインボーカルが大野真澄氏。http://www.vocal-booth.com。 その大野真澄氏の生の歌声で「学生街の喫茶店」を聴く事が出来た! 2011年12月29日、恵比寿のガーリックレストラン「にんいくや」東…

続きを読む

東京事変 LIVE TOUR 2011 DISCOVERY @ 東京国際フォーラム ホールA

東京事変、初めてのライブステージ。2011年師走初日、外は冷たい雨、ホール内は沸騰しそうな熱気で充満していた。まず、ステージオープニングの格好良さに惚れ惚れ!隕石が降り注ぐ星の上?!まさに「2001年宇宙の旅」の宇宙船「DISCOVERY号」か、スペースシャトル「DISCOVERY号」の旅立ちをイメージさせる。。。後で気がついた、ポスター&フライヤーの写真も宇宙船内で宇宙服用ヘルメットを…

続きを読む

J 盆まつり/ハイパー・ジャズボーカルユニット「A2」デビュー・ライブ@東京・新宿:ジャズスポットJ

友人に誘われて14日日曜日、お盆にジャズライブへ行った。旧新宿厚生年金会館近くのビルの地下、こんなスポットがあったのかと驚きつつ、思いっきり2011年8月、東京の夜を満喫した。ジャズスポットJ、 http://www.jazzspot-j.com/。東京都新宿区新宿5-1-1 ローヤルマンションB1。03-3354-0335。 入口近くの壁面には、大橋巨泉氏やタモリ氏、日野皓正氏、渡辺…

続きを読む

CD:「Ray Of Hope レイ・オブ・ホープ」 music by 山下達郎

2011年8月10日発売の山下達郎氏の最新アルバム。初回限定版はCD2枚組だ。「レイ・オブ・ホープ」・・・直訳で恐縮なのだが、「Ray Of Hope」=「希望の一条の光」と言う意味。。。 そうなのだ、映画「ていだかんかん」の主題歌で、このブログでも紹介した山下達郎氏のバラード三部作の中の最後「希望という名の光」の英語訳がアルバムタイトルになっているのだ。。。 バラード三部作…

続きを読む

ABBA

先週たまたま観たDVD「マンマ・ミーア!」、ABBAの名曲を使用した大ヒットミュージカルの映画版だ。久しぶりに聴いたABBAの曲がとても新鮮だった。そして次の日、偶然にも、NHKBSプレミアムの北欧特集でもABBAの女性ボーカル二人の声に迫る番組。次の日はグループABBAの歴史と立て続けにABBAの曲を耳にする事になった。 1971年~1980年だったか、10年もない活動期間で数多…

続きを読む

今は昔の物語 岩佐鶴丈 琵琶演奏会@東京・住吉:ティアラこうとう(江東公会堂)

出演:琵琶=岩佐鶴丈(いわさ かくじょう)氏、笙=三浦礼美氏、語り=坪井美香氏による、琵琶のリサイタルだ。箏、尺八、三味線の他、雅楽のコンサートは行ったことがあるが、琵琶のリサイタルは初めての体験だった。 演目は、、、 御伽草子より「一寸法師」(薩摩琵琶五弦)、 今昔物語より「蝉丸」(楽琵琶)、 琵琶ノ秘曲 幽霊ヲ泣カシムより「耳切れ芳一」(薩摩琵琶五…

続きを読む

『東京稲門グリークラブ・5月の風コンサート』@北とぴあ・つつじホール

5月8日日曜日14時から開催される早稲田大学グリークラブOBで東京在住の皆さんによる、東京稲門グリークラブのコンサート。 定期演奏会は2年に1回。。。 定期演奏会の無い年に行われるもの。。。 3部構成の内容は、 日本の男声合唱組曲から、、、 アメリカン・ソングに、、、 昭和のフォークソングから歌謡曲まで。 とても多彩なプロ…

続きを読む

『希望という名の光』song by 山下達郎「底知れぬ闇の中から微かな光の兆し、希望という名の光を」

丁度一年前に公開された映画「てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~」の主題歌だ。去年2010年、音楽活動35周年を向かえた山下達郎氏による「ずっと一緒さ」「僕らの夏の夢」に続くバラード三部作の完結編、「希望という名の光」。。。 この歌の詩とメロディーが、、、 2011年の4月の今、、、 胸を打つ。。。 「「「「「 …

続きを読む

『空と砂の空間へ-セファルディ・ユダヤ 魂の紡ぐ歌-』@東京・両国:劇場 シアターX(カイ)

セファルデイ・ユダヤ(スペインを追われたユダヤ系の人々)に伝承された音楽の歌手、岡庭矢宵氏のライブコンサート。他に、海沼正利氏(カヌーン:アラブの琴)、香瑠鼓氏(振付家 アーティスト・演出)の出演と、島田潤氏(舞台美術・演出補佐)、小寺俊弘氏(照明)、磯川一朗氏(音響)による舞台。4月9日土曜日のこと。 初めて耳にする音楽だった。。。 が、、、 どこか、、、 …

続きを読む

『太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男』平山秀幸監督作品@東京・新宿:バルト9

竹之内豊氏主演の作品。先週11日封切り。http://www.taiheiyo-no-kiseki.jp/index.html。いつ観に行こうかと考えていたら、いつも演劇のチケットを譲ってくれる友人が「実は初日の舞台挨拶から観に行ったんだ!感動した!」と。。。 もうこれはもう、早速行かねばと、、、 今週月曜日の夕方の回へ。。。 制作スタッフ、キャスト全員が戦争を知ら…

続きを読む

『レミオロメン Your Song』10周年記念スペシャル CD BOX

CD収録曲目は、「Your Song」「粉雪」「3月9日」。書店とコンビニだけで発売中のA4判の書籍サイズ。 CDの他に、、、 CDブックレットサイズの、 ハードカバー、、、 大島里美氏書き下ろしの小説「Your Song」。 と、 アーティストブックレットとして、 ファンにはたまらないだろう、、、 …

続きを読む

『Love Songs―また君に恋してる―』坂本冬美のカバーアルバム

今、大ヒット中の坂本冬美氏『また君に恋してる』が、ビリーバンバンのカバー曲だったことは知らなかったが、焼酎のコマーシャル曲で耳なじみが良かった。。。 去年のNHK『紅白』でも歌われて、今もオリコン上位をキープしている。 70's~80'sのヒット曲のカバーアルバムに収録されて、 少し演歌調(と、勝手に感じている)なのだが、 歌のうまさと綺麗な声と表現力はさすがなのだ。…

続きを読む

『桜の栞』AKB48

金曜日深夜のTV東京のドラマ『マジすか学園』www.tv-tokyo.co.jp/majisuka/のエンディングテーマ曲。ほぼキャストはAKB48のメンバーで構成されている。。。 偶然、、、 去年深夜に観た。。。 それから・・・、 毎週ほぼ欠かさず観ているが・・・、 今月最終回を迎える(・・・らしい)。。。 女声合唱曲(風?)なのだ。。。 とても懐かし…

続きを読む

『角聖子ピアノ夢ネット:会報「夢人通信vol.13号」』

2004年にスタートした、ピアニスト角聖子のファンクラブ『角聖子ピアノ夢ネット』の会報「夢人通信」のエディトリアルデザインとアートディレクションも6年目に入った。。。1年に3回発刊から2回発刊になって、、、なんとかvol.13号に漕ぎ着けた。。。 A4サイズ4ページが基本。 最新号でも、取材と原稿起こしは欠かせない。 久しぶりに、テキスト原稿のチェックから写真選…

続きを読む

『ARVO PART/ARINA アルボ・ペルト/アリーナ』

今年の2月、原宿「月下の果実會」で約20年ぶりに現代作曲家“アルボ・ペルト”の曲を聴いた。 その時の曲が「鏡の中の鏡 (原題:SPIEGER IM SPIEGEL)」その曲の入ったアルバムが『ARINA/アリーナ』(1999年制作)だった。 曲は バイオリンとピアノ、、、 或は、チェロとピアノ。 それに、ピアノ・ソロ。。。 このジャケットの様に とてもシンプ…

続きを読む