がっくんのちゃぶ台絵話…by松田靜心

アクセスカウンタ

zoom RSS 松田靜心 展 みえないもののありか・・・・・色の行方

<<   作成日時 : 2013/03/03 18:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


丁度ひと月。今回も沢山の方々にご来廊頂き、様々なご意見と感想を頂いた。。。
昨年は、絵本「ミロと森のピアノ」の制作と重なり、殆ど在廊できなかったこともあり、
今回は、ほぼ開廊直後から、、
初日から最終日まで、、、
毎日在廊したのだ。。。

シリーズ「みえないもののありか」の進化系として捉えて頂けた事は勿論、
さまざまな出会いの中でも、、、

「本当に、次から次へと思いが湧いてきて。
昨日は、そうした、いつもは表出することのない、自分の思いや世界を、
松田さんに共有していただいて。
とても貴重な体験でした。

改めて頂いたリーフレットを拝読したら、

久し振りに旅に出たくなりました。
でも、長距離は難しい。
それならと、
しばし心の旅へ。
…into my deep inside.

とあるんですね。
ほんと、ぴったり。いつも一緒で、一番近く、近いというより自分の中にある
ところへの旅に出て行くような感覚。」

との感想を頂いたのは、本当に嬉しく貴重な事だった。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


お忙しい中をいらして頂き、、、
様々なお話をお聞き出来て、、、
そして、、、

ひと時でも・・・

同じ空間で同じ時間を共有して頂いた皆様、
心から感謝致します。

この展示は、
「ジャパン・アート・ミュージアム」松田靜心
http://www.jpartmuseum.com/artist_top.html
にて、パノラマでご覧頂けます。



ミロと森のピアノ
風間書房
角 聖子(作) 松田靜心(絵)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミロと森のピアノ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

松田靜心ツイッター

松田靜心 展 みえないもののありか・・・・・色の行方 がっくんのちゃぶ台絵話…by松田靜心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる