がっくんのちゃぶ台絵話…by松田靜心

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇団 唐組「紅テント」第50回公演「虹屋敷」唐十郎氏 作・演出@東京・吉祥寺:井の頭恩賜公園内

<<   作成日時 : 2012/10/17 23:58   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


10月7日、日曜日夕刻。今年の春の公演には行けず、今年は行けぬか・・・と諦めかけた9月、3年前に初めて誘ってもらった唐氏のご同輩の方と会えた。
そして今年も出かけたのだ。。。

唐氏は、
今年5月の大怪我のリハビリ中で、、
舞台には立たれずお会いできなかったが、、、

公演終了後に、、、

看板俳優の稲荷卓央氏との2度目?の挨拶と、
看板女優の藤井由紀氏と初めての話もさせて頂いた。。。

画像


画像



紅(あか)テント内の天井。。。
画像



紅テント内の公演終了後の舞台・・・許可を得て撮らせて頂いた。。。
画像



紅テントの入口近くの野外の立て看板。。。
画像



そして、公演パンフレット。
画像


今回、50回目の演目「虹屋敷」の舞台は、浅草と『花屋敷』。。。

終演後は唐氏のご同輩と歓談しながらの帰路、
「10代後半の唐氏との思い出が、沢山詰まっていた。」と、、
 》ストーリーは観た方のお楽しみという事にして、、、《

そんなレアな話も聴きつつ、

唐氏の演劇の魅力などを、
生真面目に、、

が、、、

談笑しながらのJR中央線の帰路だった。。。


「舞台の前半は中々頭中で整理できず、、
 曖昧なままだが、、

 休憩後・・・

 後半からは、
 前半の曖昧さを、、
 スピード感と共に明快にさせてくれる、、、

 いつにまにか、

 唐十郎氏の世界に、、
 どっぷりと浸かっている自分に、、、
 ハッと気が付くのだ。。。」

こんな話が共通して嬉しかったのだ。


このことを、
自分なりの表現で話した内容は、、

「舞台の前半は、あちこちに灯りが点在しているのは判るのですけれど、、
 それが中々ひとつにならないんです、、、

 ですが、

 後半になると、その点在した光が一気にまとまって、
 ひとつの大きな光になる・・・。
 そんな感じでした。」



やっと・・・、
自分なりの言葉で、、
感想を口にすることができたのだ。。。



唐組舞台のストーリー等、
近況は、、

ファンサイト、、、
「唐ファン」http://homepage3.nifty.com/shibai/ にて。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

松田靜心ツイッター

劇団 唐組「紅テント」第50回公演「虹屋敷」唐十郎氏 作・演出@東京・吉祥寺:井の頭恩賜公園内 がっくんのちゃぶ台絵話…by松田靜心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる