がっくんのちゃぶ台絵話…by松田靜心

アクセスカウンタ

zoom RSS アポロ11号・1969年7月20日、人類史上初の月面着陸。アポロ11号船長N.アームストロング氏死去

<<   作成日時 : 2012/08/27 04:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


片田舎、9歳の頃に、NHKのライブ中継(録画?)で見た月面は荒涼としていたが、降り立った船長が飛び跳ねるように、でもゆったりと月面を行く姿は今でも鮮明に脳裏に残っている。。。
次年'70大阪万博では、持ち帰られた「月の石」と月着陸船の実寸モデルが展示されたアメリカ館は待ち時間3〜4時間、長蛇の列をテレビが放映していた。。。

この頃から、、、
高校を卒業するまで、、、


実は、、、


物理学者か、、
エンジニアを夢見ていた。。。

中学校の弁論大会では、
「宇宙への夢」と題して、、

アポロ計画の創始者、、、
フォン・ブラウン博士のことを
取り上げたりした。。。


絵描きになるか、
学者かエンジニアになって宇宙に行けるか、、

結構本気だった。。。


それ程、、、

宇宙・・・
科学・・・
物理・・・

大好きだった。。。



そんな頃の、、、


ヒーローとも言える、
ニール・アームストロング氏の死去の紙面だった。。。



合掌。。。



今はただの絵描きだが、、、


実は、、、


絵描きと、
物理学者の違いは、、


本質的には、、、


大して違わないと思っている。。。


物理学者が、
物の理を、探究解析解明して実証するとするなら、、、

絵描き芸術家は、
世界、宇宙と個の存在が隔絶されたものではなく、、
明らかに同一で一体一部であることを表証、、、
表現する。

その違いでしかない・・・、、、

そう勝手に認識している。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

松田靜心ツイッター

アポロ11号・1969年7月20日、人類史上初の月面着陸。アポロ11号船長N.アームストロング氏死去 がっくんのちゃぶ台絵話…by松田靜心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる