がっくんのちゃぶ台絵話…by松田靜心

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱根彫刻の森美術館 1/2012年5月15日・雨

<<   作成日時 : 2012/08/11 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


彫刻の森に初めて行ったのは、18歳の頃。この頃静岡県沼津市に住んでいて、大学に入学して直ぐに自動車の運転免許を取った。出来て間もない彫刻の森美術館に、免許取り立てで友人と良く箱根までドライブしたのだ。。。
自然の中に立ち並ぶ巨大な彫刻や絵画館の絵画に胸を躍らせていたのだ。。。
どの作品も初めて見る巨匠達の作品なのだから。。。

画像


画像


ピカソ美術館が出来た時には飛び上がる程の興奮だった!!!
ここで見たタペストリー作品の数々やパステル画や鉛筆の素描は今でも鮮明だ。。。
特に「青い帽子の女」は、家に戻って記憶で模写した程だ。。。
全然模写にはなっていなかったが。。。

2008年だったか・・・

箱根ホテルの個展の帰りに寄った時は、
入場してすぐの広場に立っていた、、

フェルナン・レジェのユーモラスで
今にも歩き出しそうな巨人は、、、


ピカソ館の前で、、、

キュビスムの創始者、
偉大な先輩へのオマージュと、、
その作品のある館を護っているようだった。。。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


雨の彫刻の森美術館は初めてだった。。。

GW後の平日だった事もあって、
人もまばら、、

時折強く降る雨のラインと、
霧雨に煙る中は、、


中々の風情で、、、


今でもホッとさせてくれる。。。



一年に1回位は、
訪れることにしたいものだ。。。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

松田靜心ツイッター

箱根彫刻の森美術館 1/2012年5月15日・雨 がっくんのちゃぶ台絵話…by松田靜心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる